blog index

埼玉憲ジーの近場放浪記

2016年にサラリーマン生活から卒業して、窮々自適な年金生活に入りました。百名山と百観音もなんとかやり終えて、隊長けんの武蔵野レターもフィナーレ。家庭と懐事情から遠距離旅も引退やむ無しながら、せめて体が動くうちは、埼玉憲ジーの近場放浪記を続けることにしましょう。
キン肉マンラリー

先週青春18キップで回り始めたキン肉マンスタンプラリーの後半は、1月16日の水曜日に東京と埼玉県境の浮間舟渡駅で都区内パスを買って残りの35駅を回りました。

先週のゴール地点赤羽駅から京浜東北線で9:20着の御徒町駅で最初のスタンプ。
秋葉原から東京駅の駅ナカショップで1日限定30食のまい泉のキン肉マンカツ丼を買おうと思ったら10:30販売開始だったので、新日本橋、神田、有楽町とトライアングルコースのスタンプを押してから東京駅に戻ってスタンプとキン肉マンカツ丼のおまけのクリアファイルもゲット。

駅ナカ待合室で早めのランチにしました。さすがにキン肉マン丼だけあって、ロースカツ、ヒレカツ、メンチカツがてんこ盛りでした。
キン肉マン黒せんべいのお土産も買って東京駅11:06発。
ここからは休憩なしのロングラリーへ出発。
中央線、総武線で西荻窪まで13のスタンプを押して折り返し。代々木から山手線で品川まで各駅8スタンプ。

京浜東北線で大井町、大森、蒲田まで行ってまた折り返し。

田町、浜松町からは、別料金の東京モノレールで天王洲アイル経由終点の羽田空港第2ビルまで行ってスタンプを押しましたが、空港見学もせずにもったいないトンボ返りで16:20に新橋駅で、この日35個目、トータル63個目のキン肉マンスタンプを押しました。

全駅制覇のゴールはこの日3回目の東京駅で、特設カウンター前で記念写真を撮ってから、景品のキン肉マンフィギュアセットを貰いました。
もちろん、孫ちゃんへのプレゼントだけど、そもそも孫ちゃんがキン肉マンを知っているかどうかもわかりません…でもまあきっと喜んでくれるでしょう!??

| 隊長けん | モブログ | 22:53 | comments(0) | - |
ラリーともりべ会

1月10日の木曜日に、2月末で店を閉じる横浜の料理屋もりべに、築地時代から通った同僚と山帰りに横浜の店に寄った仲間たちと5人で集まって、美酒美食を堪能しながら懐かしい思い出やみどりちゃん話に花を咲かせました。
でもその前に、この日は青春18キップの最終日だったので…遠出ではなく…JRのなんと63駅を巡るスタンプラリーに参加しました。
40年前に少年ジャンプで連載が始まって、テレビアニメや単行本でも人気となったヒーローキン肉マンにちなんだラリーですが、私としてはまあ今回も孫ちゃんが喜ぶかなあと思っての景品と足腰トレーニングが目当てです。

朝8時に自宅を出発。せっかく青春18キップなので、まずは常磐線で新松戸から取手までのスタンプ4つをゲット。
松戸から都内に戻って、日暮里から山手線で上野へ。上野東京ラインで北上して尾久と赤羽へ。京浜東北線は日暮里で山手線の内回りに乗って新宿まで各駅停車。今度は埼京線で池袋、板橋、十条からまた赤羽駅に着いた時が14:51で本日のラリーゴールとしました。
それでも全63駅のうち28駅のスタンプを押せたので、都区内フリーキップで完走を目指す次回がかなり楽になりました。
赤羽からは14:58の上野東京ラインに乗って一路横浜へ。15:43に到着したので、16時集合のもりべにはドンピシャリでした。
もりべにはもうシュウさんとユキさんが先着。すぐ店着したオーさんと4人になったところで、まずはご主人と一緒に最初の乾杯。さらに15分遅れで店着したクンちゃんと全員集合したところであらためて乾杯しました。

日本酒は七賢大吟醸、ゆく年くる年、獺祭2割3分と銘酒が揃って心地よく美酒を堪能しました。
酒の肴は香箱蟹から超高級魚クエの刺身や絶品料理が並べられて、あっという間に空になった日本酒のあとは茜霧島焼酎を飲みながら、記念写真も撮ってたっぷり3時間美酒美食を味わい尽くしました。
ご主人のもりべさんは喜寿を迎えてもまだまだ元気なので、また新天地での再会を誓い合って帰路に着いたのでした。

| 隊長けん | モブログ | 16:40 | comments(0) | - |
真鶴半島ハイキング

1月8日の火曜日に、ようやく新年初歩きで、東海道本線真鶴駅から真鶴半島の先端、岬の三ツ石まで歩きました。
JRの駅からハイキングは、毎年新春に指定コースの中から3コース以上に参加してマス目を繋ぐビンゴ企画があるんですが、今年もまたJRの思うつぼにはまって、私としては3月までに9つのうち7つ参加の3列ビンゴを目指すことにしました。
ということでこの日が第1弾、まだ青春18きっぷも残っていたので真鶴まで遠征?してみました。
久々に早起きしてゴミ出ししてから7時に自宅を出発。

熱海も間近の真鶴駅には9:45に到着しました。
駅前の観光案内所で受付とビンゴスタンプを済ませて歩き始め。
海の街らしくひもの屋の路地を入って、夏目漱石が療養中に歩いたという道を辿ってから真鶴港へ。
真鶴半島は岬まで3キロほど、東西の幅は広いところで500メートル程のミニサイズなので、高台に上がると右も左も相模灘が眺められるようです。

漁船が並ぶ港から海岸通りを歩いて、源頼朝が隠れたという洞窟跡しとどのいわやから100段の?石段を上って

1100年以上前創建で日本三大船祭りが国の重要無形文化財に指定されている貴船神社に参拝。

災難厄除けのお守りも買いました。
さらに半島の中央に延びる県道から、石原裕次郎のドラマ西部警察に登場して真鶴町に寄贈されたという消防車展示場から鬱蒼としたお林遊歩道を辿って、

林を抜けた先が真鶴半島の先端、真鶴岬でした。

岬の先は三ツ石という岩礁が続いていて、 引き潮の時は歩いて渡れるようですが、昼前は満ち潮だったようでまさに三ツ石(浮島)になっていました。

観光会館ケープ真鶴でお土産を買ってUターン。
林は迂回して東の海沿い山の神鳥居から石の広場で往路と合流。
帰りは半島中央の県道を辿って真鶴駅に向かいました。途中で海の幸ランチを!…と思ったら目当ての店が定休日だったのでそのまま駅へ直行。

東海道本線の列車待ちの間に、ホームで小田原名物小鯛の押し寿司駅弁を美味しくいただきました。
13:22の快速アクティーで、横浜駅で途中下車の思いを抑えて東京駅へ。
水道橋駅からメトロ後楽園駅ビルを往復して暮れのスタンプラリーの記念品を貰ってから、今度は総武線、京浜東北線、武蔵野線と乗り継いで明るいうちに帰宅しました。

| 隊長けん | モブログ | 23:25 | comments(0) | - |
ファミリーとの正月

長年、正月でもあちこち一人歩きが当たり前の生活でしたが、今年は元旦から毎日ファミリーライフが続いています…天気は最高なんですけどねえ(@_@)
元旦は、自宅が大規模修繕工事中なこともあって、ジジババで都内の長男ファミリー宅へ年始に出かけました。

アワビ伊勢海老付きおせちにマグロ、ブリ、タイに車海老の豪華刺身に手土産の煮豚、寿司がテーブルに並んで、恵比寿ビールからワイン、日本酒が続々と注がれて賑やかな祝宴を楽しんでから、正月らしく孫ちゃんともカルタ遊びに興じてめでたくファミリーで1年の門出を祝いました!
2日から4日は自宅で埼玉家族3人の水入らず正月。朝からワイン、日本酒をチビチビやりながら雑煮を食べて夜はおせち。午前中は箱根駅伝をテレビで応援。午後からはWOWOWのテニス中継で錦織やフェデラーの試合を楽しんだり、高校サッカー、ライスボウルとスポーツ観戦三昧でした。

5日になってようやくの外出(^O^)…とりあえず一人で新宿三丁目に向かって花園神社で初詣。
ゴールデン街から歌舞伎町をブラリのつもりが怪しいホテル界に迷いこんで、ようやく脱出してから、何年ぶりかで実家の長兄宅を訪ねてファミリーにご挨拶と両親の位牌に線香を上げました。

まもなく長男ファミリーが4人揃って初お目見え…8人で賑やかに歓談しながら和やかな一族のファミリータイムを過ごしたのでした。

| 隊長けん | モブログ | 17:55 | comments(0) | - |
ゆく年くる年

平成最後の年末年始は穏やかに時を刻んでいます。
災いよサラバ!…グッドデーが長く続くことを祈りましょう!!
ということで、

年末は恒例の紅白歌合戦でご贔屓の丘みどりちゃんの艶姿に声援を送りました(^O^)
年始は夜明けとともに目覚めたので、

工事ネット越しに外階段の踊り場から初日の出にファミリーのハッピーを祈りました\(^_^)/
ベランダからの一富士は鉄塔がお邪魔だけど、

元旦もくっきり真っ白な姿を見せてくれました(^O^)
今年もみんな健康で和やかに過ごせますように(^-^)v!

| 隊長けん | モブログ | 09:01 | comments(0) | - |
スタンプラリーと忘年会

12月27日の木曜日に、今年最後のウォーキングに出かけてから、千住大橋の居酒屋で仲間たちとの忘年会に参加しました。
今回のウォーキングは東京メトロと都営地下鉄共催の、科学漫画サバイバルシリーズ10周年記念イベントですが、漫画そのものを私は知りません。
まあそれはともかく、メトロと都営地下鉄を乗り継いで6つの駅でスタンプを押しながら、各駅で問題を解いていってゴール駅で記念品を貰うという趣向でした。
9時に自宅最寄り駅を出発。

和光市駅でメトロと都営地下鉄1日フリーキップ900円也を買ってまずは新宿三丁目で下車。
改札外のスタンプ台に掲示された問題を解いて都営新宿線で次の馬喰横山駅へ。
ちょっと首をひねりつつヒントに助けられてなんとか解答してから次は近くの東日本橋駅から都営浅草線で大門に向かいました。
ここはヒントなしでクリアして、迷ったあげく、都営大江戸線で月島経由メトロ有楽町線で有楽町駅に降りました。
ここの問題は、実は事前にパンフレット情報で見当をつけていたんですが、正解だったことを確認しました。
せっかく有楽町に来たので本屋に立ち寄ったり、山野楽器で前日発売の丘みどりちゃんセカンドアルバム(^O^)を買ったりしてから、ぼちぼちランチタイムになったのでそのまま築地まで歩いて、

元職場のよき友人と海鮮丼ランチを楽しみました!

隅田川テラスを眺めてから、午後の部は新富町駅から有楽町線、有楽町駅で都営三田線に乗り換えて巣鴨駅でまた問題解決。

最後は都営三田線で春日駅に戻って、程近い丸ノ内線後楽園駅のスタンプ台で問題を解いて全問終了。
全ての答えを組み合わせて最終問題の答えを解いてから、15:30にゴールの後楽園駅ビルメトロエムで記念品の漫画入りクリアファイルを貰いました。その他の抽選賞品はハガキで応募です。
さてさてお次は、忘年会の前にメトロ日比谷線で上野駅に行って、12月15日のSLスタンプラリーでひとつ回りきれなかった上野駅スタンプを押してこちらも終了しました。
そして、さらに日比谷線で向かった先は北千住駅。

すぐ近くかと思っていた千住大橋の居酒屋田中屋までは徒歩15分かかって、集合の17時ギリギリに6人の仲間たちと合流できました。
元職場の同僚、ゴルフ仲間、山仲間たち勢揃いで、賑やかな忘年会は、太田和彦、吉田類の居酒屋マイスターが共に推薦する名店田中屋で行われました。

乾杯ビールのあとは、田中屋の名前入り麦焼酎と新潟の銘酒景虎の熱燗を替わる替わる飲みながら、アワビうに付き刺身10点盛り、カキフライに名物のトンカツまでテーブルに並んで、心ゆくまで歓談に花が開きました。
焼酎と熱燗替わる替わるが良すぎたのか、久しぶりにプッツンしてしまって、自宅に辿り着いた時に手にぶら下げていた串団子をどこで買ったのか覚えていませんでした(((^_^;)…
でもまあ、歓談と飲み食いの記憶はなんとか残っていた…多分ね?…のでよしとしましょう!!

| 隊長けん | モブログ | 19:00 | comments(0) | - |
子守りとX'masパーティー

12月21日と24日に長男ファミリーを訪ねて子守りとX'masパーティーを楽しみました(^-^)v!。
子守りは、お嫁ちゃんの定期通院の2時間半ほど、5月生まれの愛孫ちゃんを見る役目だってんですが!一番の心配?だったオムツ替えは今回も免れて、学校から帰った小1の孫ちゃんと3人で留守番タイムを楽しみました。
お嫁ちゃんが帰宅して、私が持参したスーパーの寿司で、残業とおちゃん抜きのちょっと早い夕飯を食べてから帰宅しました。
そして24日のクリスマスイブには、埼玉組のジジババが招かれて、賑やかにX'masランチパーティーを楽しみました!o(^o^)o

玄関を上がるやいなや、孫ちゃんからのサンタプレゼント催促で、袋の中の鬼太郎ムックと恐竜ボードゲームを喜んでくれましたが、本命ではなかったようでちょっと不満顔もあったかな!?

それでもジジババと一緒に鬼太郎ペーパーハウスを作ったり、愛孫ちゃんをあやしたりしてからランチパーティーの始まり!

パエリア、鳥もも焼き、サーモンマリネ、ポテトサラダリッツ付き、スープのお嫁ちゃん特製本格的クリスマス料理が揃って、乾杯シャンパン、赤ワイン、フランス土産白ワイン。

さらにイチゴたっぷりのタルトケーキのデザートまで、まさに絵に描いたようなX'masパーティーを満喫しました!o(^o^)o
満足の食後はマリオゲームに興じたり歓談を楽しんでから夕暮れの中を帰路に着いたのでした。

| 隊長けん | モブログ | 18:02 | comments(0) | - |
丘みどりディナーショー!

2年連続紅白歌合戦出場が決まって、歌番組はもちろんのことバラエティーでもテレビに引っ張りだこの丘みどりちゃんですが、やはり生歌生姿が一番(^O^)…ということで、12月23日の日曜日に、なんと横浜ロイヤルパークホテルで開かれたクリスマスディナーショーに行ってきました。

私は、ディナーショーというものに行くのも初めてですが、オシャレな横浜の格調高いロイヤルパークホテルが会場とはなんとファンタスティックなことでしょう!(^-^)v!
コンサートはいつも一人ですが、今回は日曜日で横浜という絶好のシチュエーションだったので、

今年喜寿を迎えた和食の達人もりべさんをお誘いして同行してもらいました!。
午後2時頃、小雨に濡れるベイエリアを散策して、ちょうどウインズがあったので競馬のG1有馬記念を競馬とサヨナラ記念に買いました(((^_^;)…結局ハズレたのでもう思い残すことはありません。
3時過ぎにホテルのロビーでもりべさんと遭遇。

ワクワクみどりちゃん談義をしてから会場の大広間鳳翔に向かいました。

10人がけのテーブルが30卓だから、300人のみどりちゃんフリークで会場は満員でした。しかも我々のテーブルはステージの目の前で、いやが上にも興奮が高まりました。
午後4時からまずはディナー開始。フレンチのフルコースにドリンクもフリーという本格ディナーで、スープ、ズワイガニなどの海鮮サラダ、鯛ムール貝など海の幸ビスク、

メインはフィレビーフとフォアグラ、可愛いデザートまで紅白ワインをたっぷり飲みながらディナーを堪能しました。
そして17:30、いよいよ目の前のステージに艶やかな着物姿の丘みどりちゃんが登場して、持ち歌からカバー曲、リサイタルの感動企画の再演や三味線尺八伴奏曲まで、真っ赤なドレス姿も見られて、たっぷり1時間半至極のエンターテイメントを満喫させてもらいました。
もちろん客席を回ってくれて、我々のテーブルではみどりちゃんと初対面のもりべさんとオンマイクで言葉を交わしてくれました。
感激のもりべさんは、終演後もしっかりCDを購入して握手会にも参加しました。私もチャッカリ便乗して握手しましたよ!o(^o^)o
ディナーショーなので、それなりに高額ではありましたが、料理もフルコース、みどりちゃんもリサイタルと同レベルのフルコースステージを演じて魅せてくれたので、申し分のない最高なクリスマスプレゼントになりました!!

| 隊長けん | モブログ | 17:28 | comments(0) | - |
高崎からD51スタンプラリー

横浜グルメの余韻も覚めやらぬ12月15日土曜日の早朝5:20に起きて、青春18キップで高崎駅からのD51スタンプラリーに出かけました。

D51はもちろん鉄ちゃんのあこがれ、SLの一番人気機関車ですが、D51 498蒸気機関車が復活してちょうど30年を記念してのスタンプラリーに参加したのです。
私は、同じ鉄ちゃんでも鉄道の旅好き派でいわば乗り鉄でしょうか!?。
鉄道写真を撮ったり、車両の型式を研究したり、サヨナラ列車を追いかけたりの趣味はありませんが、SLには山口線の貴婦人号や信越線、大井川鐵道など何回か乗ったことはあります。
今回のD51 498ですが、Dは動輪の数が4軸、51は機関車運転室本体と石炭水の車両が別になっている長距離タイプ、498はD51型で498番目の製造番号という意味だとラリーのパンフレットで初めて知りました。
今回のラリーはSL車内のスタンプが必須なので10日ほど前になんとか9:47高崎発横川駅までの指定席を確保しました。
希望賞品抽選応募には信越線、上越線、八高線のうちの5つの駅のスタンプが必要なので、私は信越線コースを選択したのです。

なにせ1時間に1本ほどのローカル線なので、まずは朝8:31に高崎に着いて8:41発普通列車の信越線で12分の安中駅で下車して改札前で最初のスタンプをゲット。そのまま9:05の上り列車で高崎駅に戻りました。

そしていよいよ9:47発のSL D51の発車ホームに向かうと、当然ながら家族連れや老若男女のSLファンでホームは溢れていました。
先頭のホーム前方で待つことしばし、D51がホームに入線すると撮り鉄が一斉にカメラのシャッターを押し続けました。

私もなんとかD51ヘッドとのツーショットに収まってから指定の5号車に乗車。定刻の9:47にまさに汽笛一斉、D51は横川駅に向けて蒸気を吐きはじめてたのです。
幸いこの日は満員というわけではなかったので、4人ボックスに同好者と二人がけのゆったり旅でした。
出発まもなく、さっそく2号車まで行ってSLスタンプをゲット。

席に戻って、高崎駅で買ったSL弁当に舌鼓を打ちました。釜めし風の具材が入って、ご飯はSLにちなんで炭色というシャレッ気もあって美味でした。なんといっても丸い黒の容器がD51ヘッドのふた、黒の箸にもD51文字、紙のカバーもD51写真入りの永久保存版で、もちろん食べ終わった容器はすべて自宅に持ち帰りましたよ。ム、ム、ム…もしかして私もけっこうオタクかも(((^_^;)……
車窓からの眺めも楽しめましたが、時折上り坂で?汽笛を鳴らして蒸気を吹き上げるポイントになると、沿線には大勢の撮り鉄の姿が見えて、さすがに撮影ポイントを押さえているんだなあと感心しました。

妙義山の岩稜が間近に迫る頃になるとD51は碓氷峠の上り坂を喘ぐように走って、常連の乗客からは今日は不調だとの声。その言葉通り終点の横川駅には10分遅れの11時直前にやっと辿り着きました。

横川駅のホームでは人気ゆるキャラぐんまちゃんが出迎えて、太鼓演奏集団のパフォーマンスも行われて祭り気分を盛り上げてくれました。

横川駅周辺でのイベントや帰りの今度はエンジンで動く気動車目当ての鉄ちゃんを尻目に、横川駅でのスタンプをゲットした私はすぐに上りホームのほぼ貸し切り普通列車に乗車。

11:10にD51に別れを告げて、D51は1時間10分かかった路線を31分で高崎駅に帰り着いたのです。
この日3度目の高崎駅で3つ目のスタンプをゲットしてニューデーズで記念のステッカーとD51マーク入りラムネを受け取ってから、次に向かった先は両毛線のあしかがフラワーパーク駅です。
あしかがフラワーパークには2度ほど行きましたがこんな駅は知りませんでした。
水戸の偕楽園の近くに梅の季節臨時の駅はありますが、あしかがフラワーパーク駅は今年4月開業のできたてホヤホヤの無人駅ながら、花の季節を過ぎた今でも普通列車が停車しています。

それはさておき、今回のスタンプラリーではなぜか、あしかがフラワーパークの正面ゲートのスタンプをゲットすると応募賞品当選確率が2倍になるという、JRと施設の思惑にどっぷり浸かって私もわざわざ足を延ばした次第です。
冬枯れの季節でもイルミネーションに溢れるナイトタイムはけっこうな入場者があるようですが、私はもちろんスタンプだけ押して両毛線に戻りました。
高崎始発の両毛線で終着の小山下車。今度は宇都宮線に乗って16:21着の大宮駅でこの日最後のスタンプを押してから猫が留守番する自宅に帰りました。
希望賞品応募にはもうひとつスタンプが必要なので、年内に一番近場の上野駅に行くことにしましょう!

| 隊長けん | モブログ | 15:36 | comments(0) | - |
湯河原駅から横浜へ

12月14日といえば、忠臣蔵赤穂浪士討ち入りの日ですが、私はまるで関係なく東海道本線湯河原駅から、今年最後の駅からハイキングで、千歳川沿いと温泉街散策を楽しみました。
湯河原には山仲間や一人で何回も訪れて幕山、南郷山からの大海原の展望を楽しんだり、温泉宿での忘年会も懐かしい思い出です…もう10年以上前のことですが(((^_^;)…

今回の駅ハイは、駅前リニューアル1周年記念ということで、まさに10年ぶりに湯河原駅11:20に下車して、きれいに整備された駅前広場で記念写真。

温泉街に続く通りを外れた千歳川沿いの歩道を辿って東海道本線と新幹線の高架を潜りました。

通り沿いには思いがけず、たまたま図書館で借りて持ち歩いてたミステリー作家西村京太郎記念館がありましたが、入館料820円でパスしました。
まもなく大橋を渡って福泉寺へ。

なかなか由緒ある寺のようで、本堂は茅葺き屋根、境内には高さ2メートル以上ある首だけの大仏があって、胴体もどこかに埋められているという話でした。

そのまま川沿いを辿って、温泉街と合流したところからまもなく、湯河原名所の万葉公園に入りました。

まだ紅葉も残る樹林とせせらぎの小径沿いには万葉の歌碑がたくさん立てられて、神社や文化人たちの記念碑もあちこちにありました。

公園の奥には広々した足湯施設・独歩の湯もありましたが、私はパスしてUターン。
急坂を下った温泉街のやぐらを眺めてから、風情ある温泉街通りを辿って、途中の和菓子屋で土産を買い、

楠や銀杏の大木の五所神社に手を合わせてから、また新幹線と東海道本線の高架を潜って14時に湯河原駅にゴールしました。

駅前の土産物屋の食事処で食べた湯河原B級グルメのたんたん焼きそばは思いの外美味でした。
さてさて15:17の快速アクティに乗って、もちろん次なる目的地は横浜です。
横浜で開店30年、築地時代からだと40年の付き合いの料理屋もりべには16:30に入店。
この日は仕事で付き合いのあった大手マスコミA社の先輩Mさんがお仲間との懇親会の真っ最中で、私もご挨拶してちょっと歓談させてもらいました。

カウンターに目を移せば、毛ガニ・香箱ガニのカニ三昧にかます・シメサバ・イカ・タコの刺身三昧、さらに造りたてあん肝、ぶり照り焼き、ネギぬたと続いてお土産はなんとサバ棒寿司という豪華版でした(^O^)/。
もりべさんともビールで乾杯して、私が持参した飯能の地酒天覧山を酌み交わしたのはいいのですが、なんと横浜の名店もりべは来年2月に閉店の悲しいニュースもありました。
ビルの建て替えでの立ち退きというやむを得ない事情とのことですが、もりべさんも喜寿を迎えて新たな店を開くのは難しいようです。
人形町の和一に次いでの馴染みの店の閉店で、私の居酒屋放浪記もまもなくゴールのようです!?
せめてあと2ヶ月、共にもりべに集った仲間たちを誘って最後の晩餐を楽しむことにしましょう!
もりべさんとはその前に、丘みどりちゃん横浜ディナーショーでの喜寿祝いという大きな楽しみが待ち構えています!(^-^)v!

| 隊長けん | モブログ | 14:02 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

bolg index このページの先頭へ