blog index

埼玉憲ジーの近場放浪記

2016年にサラリーマン生活から卒業して、窮々自適な年金生活に入りました。百名山と百観音もなんとかやり終えて、隊長けんの武蔵野レターもフィナーレ。家庭と懐事情から遠距離旅も引退やむ無しながら、せめて体が動くうちは、埼玉憲ジーの近場放浪記を続けることにしましょう。
<< 雨の青森ゴルフツアー | main | メトロ和光とうたこん >>
大雨とオウム
ここ数日の全国的な大雨でなんと数十人の犠牲者が出る大惨事になっていますが、その最中の7月6日には、23年前に日本中を震撼させた地下鉄サリン事件などの首謀者麻原を始めとするオウム真理教の7人が一気に死刑執行となるビッグニュースが飛び込んできました。
地下鉄サリン事件といえば、23年前の3月21日の事件当日に、なんと私は朝の8時過ぎに発生した事件直後に地下鉄築地駅で、続々と聖路加病院に送られる被害者たちの姿を目の当たりにしたのです。
たまたま早出していたデスクに文化社会部の同期の部長から電話が入って、なにやら築地駅で事件があったらしいから写真を撮ってくれとのリクエストに応えて、門外漢の私は訳もわからずに写るんですを片手に飛び出して、築地駅に向かったという次第でした。
もう警察が規制していたので築地駅構内には立ち入れませんでしたが、もし時間がチョッとずれたら私も被害者になっていたかも知れなかったので、地下鉄サリン事件にはことさらの強い思い入れがあったのでした。
未だアレフなどという怪しい団体が存在している恐怖は拭えませんが、世の中から戦争を含めた殺人事件がなくなる時代が来ることを祈りたいものです!!
| 隊長けん | モブログ | 01:24 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:24 | - | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

bolg index このページの先頭へ