blog index

埼玉憲ジーの近場放浪記

2016年にサラリーマン生活から卒業して、窮々自適な年金生活に入りました。百名山と百観音もなんとかやり終えて、隊長けんの武蔵野レターもフィナーレ。家庭と懐事情から遠距離旅も引退やむ無しながら、せめて体が動くうちは、埼玉憲ジーの近場放浪記を続けることにしましょう。
<< メトロ和光とうたこん | main | 高校野球予選2 >>
高校野球予選巡り

ワールドカップサッカー、ウィンブルドンテニスとビッグイベントが続いていて、日本選手もそれなりに活躍しましたが、残念ながらベスト16とベスト8で去ってしまいましたね。

真夏のビッグイベントといえば、国内ではやはり高校野球甲子園大会ですね!
今年はなんと、ちょうど100回の記念大会なんだとか!
出場チームも例年の48チームから56チームに増加。
関東では神奈川県、埼玉県、千葉県もそれぞれ2チームが甲子園出場となります。

私はここ何年か、東京、神奈川、埼玉の地区予選を観戦していますが、今年もいよいよ予選が始まりました。

今日はまず朝10時に昭島球場へ。西東京大会の2回戦で、初めて母校の試合を観に行きました。

猛暑日スタイルでネット裏に陣取りました。

都立N高校なので当然?1、2回戦で敗退パターンですが、それでも今日の試合では3回までに6点取られた先発から代わったアンダースローの2番手が好投して、攻撃陣も2点奪取。

六大学付属M高校を相手にコールドゲームを免れて、結局9回まで戦って2:8での2回戦敗退となりました。

昼過ぎに昭島から西川口へ移動。

今度は南埼玉県大会2回戦で、自宅から近い六大学附属のR高校とO北校の試合です。

おにぎり弁当を食べ、熱中症予防の水分補給と日除けをしながらの観戦でしたが、こちらは息詰まる投手戦で、なんと9回までどちらも無得点。

10回表のR高校無得点を見届けて帰路に着きましたが、結局11回表に3点奪取したR高校が見事3回戦に進出したようです。
甲子園出場経験もあるチームなので、さらに健闘を期待しましょう!!

| 隊長けん | モブログ | 20:40 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:40 | - | - |
コメント
コメントする


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ