blog index

埼玉憲ジーの近場放浪記

2016年にサラリーマン生活から卒業して、窮々自適な年金生活に入りました。百名山と百観音もなんとかやり終えて、隊長けんの武蔵野レターもフィナーレ。家庭と懐事情から遠距離旅も引退やむ無しながら、せめて体が動くうちは、埼玉憲ジーの近場放浪記を続けることにしましょう。
<< 太平山と上野散歩 | main | 前橋七夕祭りと高崎観音山 >>
梅雨空から夏模様

7月に入ってようやく梅雨らしい天候になってきましたが、1日の土曜日は昨年暮れに亡くなったボスのお墓参りのあと自宅を訪ねて、奥方の絶品手料理をご馳走になりながら、ユキさん、カオさんも交えて4人でよまやま話に花を咲かせました。

九州を中心に台風3号と梅雨前線が猛威を奮っていた3日と4日は、3月から22年ぶりに再開した?年金生活のゴルフ仲間6人で、那須の広大な千本松牧場内にあるリゾートゴルフ場で1泊2プレーのゴルフを楽しみました。
初日は晴れ間も出て快適な気分でしたが、宴会疲れの?2日目は朝からの雨が昼頃にはどしゃ降りになったので、5ホールを残して切り上げて、台風襲来前に早々に帰宅しました。

翌日はずぶ濡れグッズの後始末と読書、6日ものんびり過ごして、7日の七夕の日に7月最初の駅からハイキングで、高崎線新町駅から七夕祭りと烏川、上武大学、神社巡りコースを歩きました。

残念ながら肝心の七夕祭りは土日開催ということでメイン会場は準備前。

この日は烏川散策や神社巡りや駅周辺と道路沿いの七夕飾りを見て歩きました。

ゴール近くの食堂おかもとで食した高崎名物ソースカツ丼は、ソースとキャベツが絡んだヒレカツが絶品で、この日一番の感動ものでした。
老年の主人一人で切り盛りする店内には、マイフェバリット番組の自転車で巡る日本縦断こころ旅の火野正平立ち寄り記録が飾られていて、正平さんもうまかったあー(^-^)と色紙に書いていました。
30度を超える炎天下のウォーキングでたっぷり汗もかいて、小暑の節季どおり夏模様の一日でした。

| 隊長けん | モブログ | 17:19 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:19 | - | - |
コメント
コメントする


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ